入札参加資格申請

公共工事を請負う業者は、基本的に入札で決められることになります。その入札に参加するためには、事前にその公共工事を発注する官公庁等に入札参加資格申請をしておかなければなりません。この入札参加資格申請をすることにより有資格者名簿に登録され、初めて入札に参加することが可能となります。

又、入札といえば工事だけを考える方が多いと思いますが、工事の他にも物品・委託という区分があります。

入札参加資格申請は、書類の作成、添付書類の準備・提出等、意外と時間がかかってしまう作業です。当事務所では、入札参加資格申請の手続きを代行しております。
※電子申請にも対応しております。

nyusatsu