担当者 コメントはまだありません

山本事務所では、2019年~2021年の3ヵ年の経営計画を定めており、
その初年度にあたる2019年度の経営指針所発表会を2月8日10時~12時に行いました。

発表会の内容を一部ご紹介いたします。

【発表会の進行】

  1. 経営理念
  2. 10年ビジョン:事務所のるべき姿、ありたい姿
  3. 外部環境 分析・動向
  4. 現状分析(内部環境)
  5. 経営方針・・・事務所の質をあげること
  6. 中期重点計画
  7. 目標利益計画
  8. 単年度行動計画
  9. 個人目標

 

経営方針では「事務所の質をあげること」を最重要課題とし3年後の中期経営目標の達成に向けた
今後の事業展開の方向性や手段・方策・方向・大事なものを定めました。

中期重点計画では、3年間の年度別計画として売上、人財、経費、ワークライフバランス、
その他の計画を具体的に定め、取り組むべきことを明確化することで単年度行動計画に落とし込みを行いました。

最後に個人目標としてこれからの一年間における業務上の目標や自己啓発の取り組みを所員全員が発表し、
2時間にわたる指針発表会が終わりました。

山本事務所では目標の達成に向け事務所と所員の方向性を一つにするため、
今後も毎年2月初めに経営指針書発表会を実施してまいります。